吉村拓也の顔画像「幼稚園時代のスカートめくりが忘れられない」足立区わいせつ事件

東京・足立区のマンションの駐輪場で女子高校生にわいせつな行為をしたとして強制わいせつの疑いで「吉村拓也(よしむらたくや)容疑者」が逮捕されています。吉村拓也容疑者は駅でスカートをはいた女性を物色して後をつけ、駐輪場でスカートをめくり尻を触るなどのわいせつ行為していたことが分かっています。

吉村拓也の顔画像Facebook

吉村拓也容疑者の顔画像
吉村拓也のプロフィール
  • 名前:吉村 拓也(よしむら たくや)
  • 年齢:29歳
  • 職業:会社員
  • 容疑:強制わいせつの疑い

ニュースでは吉村拓也容疑者は下を向いていたため正面の顔は映し出されませんでしたが、少しうつむくその目からは獲物を捕獲するという強い意志が感じられます。おそらく一度決めた女性は逃がさないと本能のままに行動し多くの女性に対してわいせつの被害を行っていたことが伺えます。

吉村拓也容疑者の顔画像

また、吉村拓也容疑者のFacebookについても調査しました。「吉村拓也」で調査したところ数多くのアカウントがヒットしています。吉村拓也一容疑者はメガネをかけた短髪で面長と特徴はあるものの100件以上あるため、今回逮捕された吉村拓也容疑者と同じ人物のアカウントを発見するのは非常に難しいです。

吉村拓也容疑者(わいせつ)のFacebook 吉村拓也容疑者(わいせつ)のFacebook

引き続き吉村拓也容疑者のFacebookアカウントを発見するまで調査を続けます。

 

吉村拓也「幼稚園時代のスカートめくりが忘れられない」

吉村拓也容疑者は今回の容疑以外に「同じようなことを何回かやった」と供述しています。吉村拓也容疑者は駅でスカートを履いた女性を物色していたことからパンツスタイルではなくスカートスタイルの女性に目がなかったのでしょう。

吉村拓也,スカートめくりの性癖

吉村拓也容疑者がスカート女性をターゲットにしていたのかはやはり幼稚園時代のスカートめくりが未だに忘れられなかったから。吉村拓也容疑者の容姿からしてこれまでの人生で女性にモテたことはほとんどなかったはずです。

そのため吉村拓也容疑者は幼稚園の時に無邪気にやっていたスカートめくりの記憶が20年以上経っても忘れられなかった。仕事やプライベートが充実していなかった吉村拓也容疑者はストレスなどを上手く発散できず悶々としていた。

そして、ある日ふと幼稚園の時のスカートめくりがよみがえってしまい駅でスカートを履いた好みの女性を目にしてしまいそれまで抑えていた欲が爆発したのです。実際に吉村拓也容疑者は「欲望を抑え切れなかった」と供述していることからも女性に対するスカートめくりに対して異常なまでに憧れを覚えていたのでしょう。

 

吉村拓也「深夜のスカートめくりに興奮」

また、吉村拓也容疑者は深夜の時間帯に犯罪を起こしています。やはり深夜だと人目につきにくく、大声を出して助けを求めても人が少ないために相手を泣き寝入りさせる可能性が高いと踏んでやっていたのでしょう。吉村拓也容疑者としては一度成功したスカートめくりのわいせつ行為をやめられずバレないようにように

初犯で他の被害者を特定できなければすぐ普通の生活に戻りそう…その後また同じことやりそうで怖いよ

>「自分の欲望を抑えきれなかった」「他にも同じことをしました」

こんな奴が今後更生するとは思えない。
加害者の人権より被害者を出さない事の方がはるかに重要。GPSの埋め込みやひと目で危険人物と分かるような処置、人混みに行かせずに隔離しての労働などでいいと思うけど。
そして、初めての下着泥棒に成功した伊藤真一容疑者はバレて逮捕されるかもしれない恐怖にハラハラしながらも女性下着を手に入れたことで性欲を満たすと同時に見知らぬ女性の下着を盗むスリルに楽しみを得てしまったのです。

強制わいせつはもっと厳罰化していいと思う。直接的な傷はないかもしれないけど、心の傷は深く残ります。夜道が歩けなくなったり、男性恐怖症になったり。

帰り道とかは常に後を振り返るとか、気にしたほうがいい。 後つけてくる男がいたら、人が多いところに行くとか、注意したほうがいい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。